北海道の旅

ラベンダーに会いたくて北海道へ

北海道の旅のおもいでを書いています。

 

 

北海道といえば名所が多く自然が豊かな宝庫として有名ですね。
世界自然遺産として登録された知床はもちろん大好きです。

 

 

 

他にも私の好きな北海道の名所はいろいろありますよね。
北海道を旅する時に訪れている展望台があります。

 

 

1つ目は北海道上川郡美瑛町にある北西の丘展望公園です。
ピラミッド型の展望台から眺める美瑛の丘、大雪山連峰。

 

 

紫のじゅうたんをひきつめているようなあのラベンダーの一群に会いたくなって毎年、北海道を訪れてしまいます。

 

私はラベンダーの香りが好きですが、あなたはいかがでしょうか?

 

 

 

2つ目は摩周湖にある摩周第一展望台です。

 

 

 

2001年に北海道遺産に選定された摩周湖は神秘的な湖で透明度の高い湖として有名ですね。

 

はじめて摩周第一展望台から摩周湖を眺めた時は霧が深くて霧の摩周湖でした。

 

 

 

どうしてもあの深い深い青い摩周湖を見たくて展望台に足を運びました。

 

 

 

 

第一展望台は摩周温泉に近かったこともあり家族で訪れるたびに立ち寄りました。
そして、ついに霧の摩周湖ではなく深い青の摩周湖の湖面に出会いました。

 

 

 

 

湖の背面にある根釧台地の素晴らしい風景も見逃してはいけません。

 

 

 

そして、北海道富良野市にある北の国から資料館も好きな場所です。

 

北海道上川郡美瑛町夕張にある3本のかしわの木が立っている、親子の木とよばれる場所や美幌峠も大好きな場所です。

 

 

 

札幌・小樽

 

北海道 札幌の思い出を書き綴ります。

 

 

札幌と小樽は大好きな街ですね。

 

札幌の街の中心は碁盤の目のようだといわれていますが、まさにその通りでしょう。

 

 

 

雪まつりでにぎわう大通公園を真中にして、東西南北が分かりやすいですょね。

 

噴水や彫刻、たくさんの木々に心癒されてしまう大通公園で毎日のんびり過ごしてみたいです。

 

 

札幌の象徴はあの時計台でしょうか・・・・。

 

北海道の旅

 

 

あの時計台は現在日本で存在している塔時計としては日本でいちばん古いそうですね。

 

 

北海道大学とその周辺の散策もおススメかと思います。

 

 

クラーク博士の構想で立てられたという札幌農学校第2農場は国の重要文化財となっています。

 

クラーク博士の像そして、ポプラ並木を歩くのもいいですね、たしか80mぐらいだったかな?もっとあるかしら?

 

 

 

 

小樽の町を見るのも私はすきだなぁ・・・。
北海道の旅

 

 

私たちが小樽を訪れる時は小樽の駅から小樽運河まで歩いて、そこからまたぶらり歩くのが定番なんですが。

 

 

友人たちの希望で毎回歩いていますね。

 

 

小樽の象徴は古く大正時代にできたという、小樽運河でしょうね。

 

 

運河沿いの散策路を散策しながら運河を眺める、これもいいもので、癒されるんです。

 

 

石原裕次郎さんの記念館も小樽にありましたが、閉館しちゃいましたね。

 

石原裕次郎さんを知らない世代の方も多くなりましたね。

 

 

俳優、 タレント、気象予報士として活躍中の石原良純さんのお父様である元東京都知事の石原慎太郎さんの弟さんです。

 

 

運河沿いの遊歩道を毎日楽しめたらいいのに・・・とにかく小樽はすてきな所ですね。

 

 

あぁそうだ、小樽ガラスもよく知られていますょね。

小樽のお土産にオルゴールをお願い!とお願されちゃったことがありましたが。

 

 

 

自分だけのオルゴールを手づくりしたいですよね。

ぜひ、小樽にお出かけくださいね。

 

 

以上、札幌と小樽の思い出でした。

 

 

北海道を旅することは私にとってまだまだ続くことでしょう。

 

page top