海苔の瞳キャンペーン

海苔の瞳キャンペーン

 

このページはInstagramで話題のビタミンA配合栄養機能食品の味付け海苔「海苔の瞳」についてお伝えしています。

 

 

海苔の瞳キャンペーン

 

 

ビタミンA配合の栄養機能食品、海苔の瞳

 

Instagramで話題の海苔の瞳の特徴などをお知らせします。

 

海苔の瞳の特徴は、栄養豊富な海苔にさらにビタミンAをプラスして、海の野菜とも呼ばれている海苔です。

 

 

シリーズ第1弾となる海苔の瞳ではビタミンAに着目し「おいしく食べながら目を大切にする」をテーマに製造しているとのことです

 

おべんとうやおやつなど、日常の食事に補給して頂けるきっかけ作りになれればという思いで、開発したそうです。

 

お子さまがたにサプリメントを飲ませるのに抵抗があるという方もいらっしゃるかと思いますが、栄養豊富な海苔にさらにビタミンAをプラスした海苔の瞳を、おいしく手軽に食べながら目を大切にできるというのはとても良いでしょう。

 

目を酷使している方々にもおすすめかと思います。

 

その高い栄養効果に注目されている海苔(海苔の瞳)は、すこやかな目を維持する食品として誕生しました。

 

5枚ずつに小分けされているのでお弁当やおやつのもち運びにも便利です。

みのりちゃんのイラストが描かれたかわいいパッケージも良いなぁと思います。

 

もち運びにも便利でかわいいパッケージですがお味はどんなかな?と気になりますよね。

 

お味はもちろん老舗伝統の味付けをキープして、しょうゆベースの味付け海苔となっています。

 

 

海苔の瞳は、独自で開発した味付けタレが食欲をそそるだけじゃなく、栄養成分も高めてくれるといいます。

 

 

 

以上、海苔の瞳キャンペーンについて記しました。

 

 

上記では、ビタミンAに着目し「おいしく食べながら目を大切にする」がテーマの海苔の瞳キャンペーン、海苔の瞳の特徴などを記しました。、

 

 

次は、あなたの目は大丈夫?について記します。

 

 

あなたの目は大丈夫?

 

パソコンやスマホを使いすぎて目を酷使していませんか?

 

現代社会はパソコン・スマホ・タブレット・テレビなど大きく進化していますね。

 

パソコン、スマホ、タブレットなどの進化とともに目への負担も大きくなってきました。

 

 

私も目の酷使に悩まされているので海苔の瞳キャンペーンについて注目度が高いです。

 

 

目の疲れを感じたり、黄斑変性など目に関する病を患う方も少なくはないのが現状のようです。

 

多かれ少なかれ物事のすべてが目を使わなくてはなりませんので目は酷使されていると言えるでしょうね。

 

しかしブルーライトが目への負担を大きくしているといわれるが、日常においてパソコンやスマホなどを全く使わないということができるでしょうか?

 

できません。

仕事では、もちろんですが、仕事以外でも、パソコンやスマホを全く使わない生活はできないのではと思います。

 

 

しかし、最悪、もしも目が使えなくなったらと考えるとこわくなります。

 

私は目のサプリとしてルテインを毎日2粒摂っていますが、海苔の瞳もぜひ摂りたいです。
パソコンやスマホなどとの上手なつきあい方を考えたり目のケアをすることはとっても大切になってきますよね。

 

 

物がぼんやり見えるのは、色の濃淡を識別する能力(色コントラスト感度)が下がってしまうためなのだそうです。

 

この、色コントラスト感度に良いという成分がルテインなのだそうです。

 

ルテインは体内で作ることができないため、外から補う必要があるのだそうですよね。

 

 

目の疲れの症状や原因はいろいろあります。
.

 

目のかすみ、充血、頭痛、頭が重い、肩こり、目の痛みなどなどそれぞれの方によって症状や感じ方もいろいろあります。

 

今やインターネット社会です、各企業ばかりでなくパソコン作業をする方はますます増えるばかりでしょう。

 

デスプレイを見続ける機会が多くなりブルーライトなど、目への負担も大きくなってきているといわれています。

 

デスプレイ画面を見つめているとまばたき回数が少なくなり目が乾き、ドライアイになることもあるともいわれています。

 

私もドライアイが心配なので意識的にまばたきをしています。

 

まばたきは、ドライアイ予防に簡単な方法であると私が定期的に通院している眼科の先生も話していました。

 

適度に目を休めたり、近くばかり見つめている目から遠くのものを見るなどして目のピント調節もしてみましょう。

 

定期的な眼科検診や目薬を使ったり、パソコン用メガネを利用したり、温パックをしたりと目の疲れをいやすことも必要でしょう。

 

 

以上、目の酷使、目のケア、目の色コントラスト感度について記しました。

 

次は目に欠かせない食材について記します。

 

 

目に欠かせない食材

 

健康な目に欠かせない食材は?

 

目の疲れ、目の老化、緑内障などに良いというアスタキサンチンを含んでいる鮭やルティンを含むホウレンソウなどの緑黄色野菜。

 

アントシアニンを含むブルーベリーなど。

 

ビタミン類(A、B2、B12、D、E)、DHA、EPAなど。

 

目の健康に欠かせない栄養素を含む食材をまんべんなく摂りましょう。

 

外側からのケアだけではなく目に良い食材など、内側からのケアも大切です。

 

目を使いすぎている現代社会においてパソコンやスマホを無にすることはできません。

 

 

ならば、目のケアをきちんとすることが大切だということを忘れてはならないでしょう!

 

 

そして体内で作ることができないルテインなどサプリも摂り入れれ見てはいかがでしょう。

 


ビタミンA配合の栄養機能食品、海苔の瞳もおすすめです。

 

以上、海苔の瞳キャンペーン、目の酷使、目のケア、健康な目に欠かせない食材について記しました。
目を大切に♪・・・ではまた・・・。

 

 

海苔の瞳のキャンペーンはこちらからごらんください⇒海苔の瞳キャンペーン

 

page top