土鍋のひび割れを防ぐ方法

スポンサーリンク 

土鍋のひび割れをふせぐには?

関東地方中心に大雪が降って大寒波だそうですね。

 

私の街も22日の午後から大雪が降りました。
まさか、あんなに雪が降るなんてねー。

 

 

外は晴れてはいますが、寒ーいですね。
こんな時にはお鍋、というお家が多いのでしょうか?
わが家の今夜はお鍋にしようと思っています。

 

 

 

わが家の土鍋も結構活躍していました。
しかし、土鍋って使っているうちにいつの間にかひび割れていたりお水が漏れていたりしませんか?

 

私も長年お世話になっていた土鍋のひび割れが気になって新しい土鍋に買い替えてしまいましたが。

 

その時にお店の方に「土鍋のひび割れ、お水漏れは、使い始めるときが肝心ですょ。」と、教わりました。

 

さっそくやってみたその方法は

 

1.買った土鍋を水洗いする。

 

2.土鍋をよく乾かす。

 

3.炊いた冷ごはんとお水を土鍋の8分目まで入れる。

 

 

*生のお米ではなく、一度炊いたごはんを使います。

 

*炊いたご飯ではなく多めの片栗粉をお水で溶いたものでも大丈夫だそう

私は冷ごはんでやってみました。

 

4.弱火でとろとろのおかゆになったら火を止めて1時間冷まします。

 

5.冷めたらおかゆを取り出して、土鍋をもう一度お水で洗う。

 

これで土鍋のひび割れやお水漏れが防げます。
目止めというのだそうです。

 

寒波がきびしそうな今週はあったかいお鍋を囲んで元気にすごしたいですょね。
空気が乾燥している季節なので外出先から戻ったらうがいも欠かせないですょね。

 

うがいの習慣ってとても大事なのでそうですね。
風邪やインフルエンザの予防だけでなく、口臭を防いだり、口内炎の予防にもよいといわれています。

 

 

みなさんは、うがい1回に口に含むお水の量はどのくらいにしていますか?

 

 

1回に口に含むお水の量は20ml程度で十分なんですって。

 

ぬるま湯の方が心地よいそうです。

 

いつも適当にのどをガラガラしてたんですがね。

 

次のような方法がのどが開くような感じがして奥まで水分が行き渡るのだとか。

 

 

初めに・・・。

ぶくぶく口の中をすすぐ。

 

次に・・・。

2-3回に分けて15秒ぐらい「アー」と声を出しながらじっくりうがいをするのだそう。

 

お試しあれ〜。

土鍋のひび割れを防ぐ方法関連ページ

シトロネラ 効能
ハーブ シトロネラの効能についての記事ページとなります。
バレンタインデー
バレンタインデーの記事ページとなります。
タニタKD-199
調理用はかりタニタKD-199の紹介ページとなります。
トイレットペーパー
旅を便利にするトイレットペーパーについての記事ページとなります。
ロコモマット
ロコモマットの紹介ページとなります。